« 2012年、森岡成好・由利子陶展  | トップページ | 2012 竹田安嵯代と畑ゑり子の『ふたり展』 »

2012年4月13日 (金)

2012 森岡成好・由利子『南蛮と白磁』

桜の季節、夢雲にやっと春が訪れてきました。
木も草も山も人も動物や鳥も、むくむく、わくわくしています。
森岡成好氏と由利子さんの作品展『南蛮と白磁』の大地の香り漂う作品展を4月21日(土)〜30日(月・祝)の10日間、期間中無休で開催いたします。

4月21日(土)22日(日)  11時30分〜17時
▼心と身体に優しいChieの 春のにぎりずし 1500円  要予約
4月30日(月)祝  11時30分〜16時

▼4月28日(土)11時30分〜16時
とても可愛い移動販売店「おのまとぺ」さんが、ケーキやおにぎり、無農薬野菜をもって出店です。 

▼4月30日(月)祝  11時30分〜16時

モハマヤバートのの春のスパイス精進料理 1200円 出来ればご予約ください。
予約・ギャラリー夢雲 Tel;0745-92-3960 Mal・moon39moon@gmail.com



2012

自然現象が最大の師であると
常々思い暮らして来た。

昔 日本は大陸と地続きだった事もあり
隆起と水没を経て今に到っている

陶土を探す折の手掛かりに、初歩的な地質学は欠かせなく  
「その土地の成り立ちをしっておくこと」は基本とわきまえていたつもりだ。
しかし うかつにも 日本の地形は不変であると心のどこかで慣れきって
安心していた事に気づかされた。

動いているこの大地の上に我々は生きている

揺らぐ地面におののき 押し寄せる波に息をのんだ。

改めて古代の土偶を見つめ直し、青銅器の饕餮文を眺める。

古人(いにしえびと)もまた、祈り哀しみ歎き
その想いを形にあらわしたのだ。

作る覚悟の如きもの、胆に坐らせた一年であった。

薪窯・森岡成好・由利子

/a>

2012sige


自己紹介
森岡 成好  略歴
1948年    奈良県に生まれ、和歌山県で育つ。幼児より山に親しみ高校、大学時代山岳部に入部
1974年    現代地天野に築窯。種子島を訪れ南蛮焼き締めと出会う、沖縄の窯場を訪ねる。以     後、焼き締めを中心に作陶を続ける。
1975年    北、中米にて土器を学ぶ
1976年    韓国の窯場で陶芸を学ぶ。以後十数回訪韓
1977年    東南アジア、タイなどの窯場を訪ね学ぶ以後十数回東南アジアを訪ねる
1978年    台湾、沖縄の窯場で陶芸を学ぶ
1981年    東京、南青山グリーンギャラリーにて個展、以後隔年に97’年まで個展開催、ニュウヨーク、アーロン・フェイバーギャラリーにて個展、ニュウヨーク近代美術館パーマネントコレクションとして大壺買い上げ
1982年    インドネシアにて土器を学ぶ
1983年    84’年にかけてインド、スリランカの窯場を訪ね学ぶ
1985年    渋谷西武百貨店、池袋西武百貨店にて個展以後十数回個展開催
1988年    熊谷守一美術館ギャラリーかやにて個展以後ほぼ毎年開催


2012yuri


プロフィール
森岡由利子
1955 岩手県に生まれる
1978 早池峯に登り以来山登りをする
1982 焼き〆・土器を経て白磁制作を始める
  韓国の窯場を訪れ陶器作りの実際を学ぶ
2012 現在まで国内外で多数個展を開催


4月21日(土)22日(日)  11時30分〜17時
▼心と身体に優しいChieの 春のにぎりずし 1500円  要予約
Chie&Hiro

 
Chie_31

4月28日(土)11時30分〜16時
とても可愛い移動販売店「おのまとぺ」さんが、ケーキやおにぎり、無農薬野菜をもって出店です。
(移動販売店「おのまとぺ」オノマトペとはフランス語で擬声語の意味です
お腹がグーグー鳴る、パクパク食べる・・・あなたが食べて感じるオノマトペはどんなでしょう?燦々ファームの菜っ葉と手作りのお菓子やケーキ、おにぎりを車に乗せてみんなに会いに行きます)

383463_10150677148071030_519796029_



4月30日(月)祝  11時30分〜16時
▼モハマヤバートのの春のスパイス精進料理 1200円 出来ればご予約ください。
予約・ギャラリー夢雲 Tel;0745-92-3960 Mal・moon39moon@gmail.com

モハマヤバートのお料理は、小さなお子さんからご年配の方まで、
安心して召し上がって頂けるインドの家庭の味です。
思いを込めて育てられたオーガニックの野菜や穀物が、
薬効高きスパイスと出会い、新しい感動と滋養を与えてくれます。
体だけではなく、心からの健康を願い、みなさまのおいしい笑顔に
出会えますよう、日々精進しております。

4_2

|

« 2012年、森岡成好・由利子陶展  | トップページ | 2012 竹田安嵯代と畑ゑり子の『ふたり展』 »

お知らせ」カテゴリの記事

作品展のご案内」カテゴリの記事

文化 芸術」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224319/54462207

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 森岡成好・由利子『南蛮と白磁』:

« 2012年、森岡成好・由利子陶展  | トップページ | 2012 竹田安嵯代と畑ゑり子の『ふたり展』 »