« 竹田安嵯代Exhibition2008Ⅱ | トップページ | Bharti Ikat Art Collection Ⅰ »

2008年5月12日 (月)

竹田安嵯代Exhibition2008Ⅰ

Gif1

Asayo Takeda Exhibition 2008

真摯に人に向かい、ますます自由に、
そして丁寧に独創的なバックを つくる
竹田安嵯代さんの作品展を、美しい新緑に囲まれた夢雲で、
5月16日(金より)より5月25日(日)まで10日間、
期間中無休で開催いたします。
型紙を使わず布から得たインスプレーションノまま表現する
竹田安嵯代さんのバックは、
バックとは思えないオブジェのような不思議な造形で、、
持つ人の身体に優しくフィットし、
使うほどしなやかに味わい深くなってきます。

竹田安嵯代 Asayo Takeda

20代の頃、バック縫製の職をこなしながら美術研究所に通い
油絵、デッサン、クロッキーを学ぶ.
同時期に古布のリサイクルを目的としたバックの制作を開始.
現代美術作品から(年齢に関係なく個性をひきだす)コスチュームデザイン.
しっくりと身体にフィットする独創的なデザインのバックなどを制作する.
1984年より、国内外で個展を開催.                                                                  

Asayo Takeda Exhibition 2008
5/16[金]~5/25[日]
Gallery 夢雲
〒633-0316
奈良県宇陀市室生区向渕415
Tel:0745-92-3960

Gif2_2

|

« 竹田安嵯代Exhibition2008Ⅱ | トップページ | Bharti Ikat Art Collection Ⅰ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224319/41181806

この記事へのトラックバック一覧です: 竹田安嵯代Exhibition2008Ⅰ:

« 竹田安嵯代Exhibition2008Ⅱ | トップページ | Bharti Ikat Art Collection Ⅰ »